ブログのアイキャッチに困った時はUnsplashを利用しよう。

2019.10.24

  • ブログの書き方
  • アイキャッチ画像

ブログを書いていると、結構困るのがアイキャッチ画像です。

SNSでシェアされた時に一番目を引くのがアイキャッチ画像ですので、それなりに良い画像を利用したい。また、なるべく内容とあったアイキャッチを用意したい。

ただ自分で写真を撮るのは面倒だし、かといって有料で購入するのも何だかな。。と結構な悩みの種だったりします。

そんな時に是非利用していただきたいのがこちらのUnsplashです。

Unsplash

今回のブログでは、Unsplashについて簡単に説明します。

Unsplashとは

Unsplashは無料で利用できるフォトストックサイトです。

掲載されるには審査があるらしく、そのため素晴らしいクオリティの画像ばかりです。

一例として、下記が「Web developer」で検索した画面です。

使い方

検索する

まずは欲しい画像を検索します。英語のサイトなので検索は英語で行います。

検索バーに希望の検索ワードを入れます。

検索結果から画像を選別

検索結果が表示されるので、お好きな画像を選びます。

クオリティ高い上に画像数も多いので、この選ぶ作業に時間がかかりますね。

画像をダウンロードする

画像を選んだらダウンロードできます。

画像の画面、画面右上の「Download free」をクリックします。

するとダウンロードが始まります。

ダウンロードと同時に、下記のようなポップアップが表示されます。

こちらは、「必須ではないけどよければクレジットを入れてね」というような内容が書かれています。

必須ではないと書かれていますが、クリエーターの宣伝のためにサイトにクレジット入れておいた方が良いと思います。

--

ということでUnsplashとても便利だし助かります。

ブログは内容が命ではありますが、その前に見てもらう工夫としてアイキャッチが重要になってきます。アイキャッチを充実させるために、是非ともUnsplash利用してみてください。

(Photo by Taras Shypka on Unsplash